1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「とある魔術の禁書目録(インデックス)」 #6 幻想殺し(イマジンブレーカー) 【感想】
2008-11-09 Sun 13:44
 当麻によって、魔術を破壊されたインデックスは、当麻を破壊する魔術を発動する。
 
 っても、当麻ができるのはイマジンブレーカーである右手で、魔術を打ち消すってだけなので、まぁアクションシーンのわりに動きがない。
 でもって、力押しされてくるし…。 
 結局、なんだかんだと、協力してしまうステイルと神裂なのであった。
 この辺りの当麻のセリフは、熱いぜww 

 にしても、教会に嘘を教えられているステイルたちと、世界を閉じられている当麻たち、と、「世界が交差するとき」というキャッチがじわっと効いてきてますなぁ。
 最後のほうで、出てきた変な液体にはいったおにいちゃんが「魔術と科学がわけられているからこの世界は均衡をたもっている」みたいなことを言ってたけど、それはやっぱ違うと思う。が、世界がそういう方向になってしまった理由っていうものが、歪みの原因みたいなのが、どっかにあるはずで…。
 これから当麻の戦いはそっち方向にいくのかな?

 ともあれ派手に回りを壊しまくってやっとインデックスをとめることができた当麻。
 が、そのとき、ヘンな羽根にあたって…。

 記憶を破壊されたそうな。

 うむ。記憶をヘンになくすと、言葉とか生活習慣とか、そーいうものなくなるんだけどな。記憶と学習っていうのは密接に繋がってるからね。ってことは、あの羽根がもっていた魔術は、脳のしくみを完璧に把握してたってこと? でも魔術には科学がないんだよね。脳科学って、科学の最先端だと思うんだが。

 …わかった。なぜこれが面白いのか。
 私の脳への好奇心をかきたてるからだ。ああ、すごく納得した。すっきりww

 ホントは、皆忘れてるのにインデックスを悲しませないようにする大人な当麻にちょっとうるっとしたよ。
 いい子だな。
 と、結局当麻の側にいるインデックスを見てるだけになったステイルがやさぐれてて、素敵ww

 にしても、いつになったら岡本信彦くん、でるんですかい??
 待ちくたびれ中ww


とある魔術の禁書目録 第1巻 (初回限定版)
ジェネオン エンタテインメント (2009-01-23)
売り上げランキング: 356

スポンサーサイト
別窓 | とある魔術の禁書目録 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<「テイルズ オブ ジ アビス」 第7話 孤立 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「地獄少女 三鼎」 第6話 わたしのセンセイ 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
やっと終わりましたか&hellip;。 なんかもうやっと終わったか…という感想でほとんど脳が埋まっている状態です。 そんなわけで次回からはどんな... …
2008-11-09 Sun 15:16 Shooting Stars☆
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。