FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
「地獄少女 三鼎」 第7話 うそつき 【感想】
2008-11-16 Sun 16:17
 なんか、とっても引き込まれました。

 東京から季節はずれの転校生がやってくる。彼は、病気の母の療養のためにこの山村にやってきたという…。

 ま、タイトルが「うそつき」なので、なんぞあるのかなと思ったら、案の定、病気の母とか、父は東京で働いてるとかっていうのが嘘で、実際には父は蒸発して、母親は…アルコール依存症っていえる状態。でも、母親に「田舎は怖いんだから」って嘘を強要されている少年なのである。
 親の犠牲になっている子供を見るのはつらいですよ。
 子供には親の選択権はないし、子供の狭い世界の中で親の存在はとてつもなく大きくて、ただ、父が消え母が自堕落になってるだけでとんでもなくストレスだと思うのに、嘘をつくことまでって、地獄通信にアクセスしたい気持ちになるのもわかる。
 
 人は、支えあって生きるものだけど、それは依存ではないんだよね。
 でもって、あの母親のようになってしまう人は、自身が自立できない、自我がない、人と生きることがイコール依存になってしまうタイプなんだよね。

 で、地獄に流されるのが母親かと思いきや、少年のおせっかいな同級生でした。
 まぁ、途中からこいつウザイ、と思っていたし、3期は一筋縄ではいかない展開をしてるので、コイツが流されるんだろうなとは思ってましたが…。
 でもって、流される過程で、何が悪意なのかを、三藁たちがせっせと説明してくれてましたなww
 なんつーか、おしつけの偽善ぐらい、善意という糖衣をまとった無自覚の悪意ぐらい、始末に終えないものはないですな。コイツが提案していたように仮に先生に言ったとして、どーなるってんだ? 別に嘘をついていたって…嘘といえるほどのことじゃないだろう。実際に母親の食事つくったり家事したり、って母が病気療養中でという状況と、変わらないことをやってるんだから。母親が救われる方法を模索してりゃ、流されることもなかったのにね。

 この親子の共依存の関係に気づきもしなかった無神経さが罪か。

 しかし、最後に半ば狂ったようになってた少年が怖かったよぉ。
 日々のストレスに、同級生を送ってしまったストレスが加わって壊れちゃったのか…。

 少年は、水島大宙さまでしたよ。
 …も、「だいちゅう」としか読めない。絶望放送のばかぁww


地獄少女 三鼎 一
地獄少女 三鼎 一
posted with amazlet at 08.11.02
アニプレックス (2008-12-17)
売り上げランキング: 445


地獄少女 三鼎 二
地獄少女 三鼎 二
posted with amazlet at 08.11.02
アニプレックス (2009-01-28)
売り上げランキング: 987

スポンサーサイト



別窓 | 地獄少女三鼎 | コメント:0 | トラックバック:2 | top↑
<<「とある魔術の禁書目録(インデックス)」 #7 三沢塾(かがくすうはい) 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「黒執事」 第7話 その執事、遊興 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
地獄少女 三鼎 一 ゆずきのクラスに転校してきた犬尾篤。活発な性格から、すぐに女子の人気者となるが・・・。 …
遅刻少女って一体www よく思いつくよなあw 「12時に呼んだら、1時に来る?」 「それは遅刻少女や!」 …三藁やあいがこれをやってるところを想像すると結構笑えたw …仕切り直して、 3期は「何で怨みを買ってしまうのか」 分からないケースがたくさん... …
2008-11-17 Mon 17:05 のらりんクロッキー
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |