fc2ブログ
  1. 無料アクセス解析
「キャシャーン Sins」 第11話 己の使命のもとに 【感想】
2008-12-11 Thu 15:09
 一番の策士は、フレンダーだったww


 最初、フレンダーががりがりやってるので、どーしたよって思ったら、ロボットとの戦いの中ででっかい結晶みたいなのが崩れて、その下敷きになったキャシャーン。
 で、助けようとがりがりやってるんだけど…。
 健気な子、フレンダー。

 と、ロボット・シドをリーダーとする一団がやってくる。人間とロボット、両方がいる彼らは、ルナをさがして旅をしていた。
 彼らに接触したフレンダーは…。

 下敷きから助かってもふらふらなキャシャーンを前に、「キャシャーンを食えば滅びがとまる」という風説にゆれる一団を描いてるのがメイン、かな。
 でも、なんつーか、尺が足りないよね。
 だもんで、結構結論を急ぎすぎるというか、割とずばっと言っちゃってますね。うん、信念と。

 つか、急に人出しすぎだろうww
 リーダー他、人間の子供や、壊れかけてるロボットだの、多いって。

 まぁ、話自体は悪くはないんですけどね。
 悪くないけど、いつもと比べると、ちょっとねぇと思うのであった。

 ともあれ、無事にキャシャーンを助け、なおかつ、シドたちにキャシャーンを食われないようにもっていった、フレンダーは策士です。なんて賢い子。

 ところで、これは1クール?
 なんか、いきなり佳境になっても不思議はないつくりだし、このまま延々と旅が続いても不思議はないので、ちょっと予測がつかない。

 あ、シドは、関智一さまです。
 ホント、声優がやたら豪華だよね、キャシャーン。



キャシャーンSins DVD 特別装丁BOX1巻
ジェネオン エンタテインメント (2009-02-25)
売り上げランキング: 9514


キャシャーンSins Blu-ray 特別装丁BOX1巻(Blu-ray)
ジェネオン エンタテインメント (2009-02-25)
売り上げランキング: 18276

スポンサーサイト



別窓 | キャシャーン Sins | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「黒執事」 第11話 その執事、如何様 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「魍魎の匣」第10話 鬼の事 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |