fc2ブログ
  1. 無料アクセス解析
「黒執事」 第11話 その執事、如何様 【感想】
2008-12-12 Fri 16:17
 瞬間、どこの「Cの世界」ですかと、思ったww

 先週のホープのブルーダイヤの一件がまた続きますよ。
 偶然(?)ブルーダイヤを手にしたエリザベスは、シエルの誕生日プレゼントにしようとするのだけど、シエルの指に自分が壊した指輪が直ってはまっているのをみて、渡せずに帰宅。
 色々、押し付けがましいし、我侭だけど、ポイントポイントで妙にいぢらしいリジーなのである。
 うん、見るたびに、あの髪型は変だろう。特に帽子からツインドリルがでてるのはヘンだろうと思うんだが、話が進んでくるとあれも可愛く見えてくるからな。人間の主観っていうものは、なんてあてにならないんだろうww

 で、シエルは自分の誕生日に起こった悲劇を回想中。
 すみませんねぇ、妙にシエルがいたぶられるシーンは萌えますわ。ま、狙ってると思うんですけど。ホント、すみませんですよ。
 にしても、両親が殺され屋敷を消失した、まではいいんだけど、その後なぜ変な組織に拘束されたんだ? そのとき働いていた使用人や、マダムレッドや、とにかく大人が側にいたんじゃなかったのか?
 それとも、そもそもシエルを拘束することを目的にした両親殺害&放火だったのか???
 
 傷心のリジーは、帰宅途中、変なオルガン弾きになんとなく誘われてついていってしまいますよ。
 で、件のブルーダイヤは、連続多発している少女誘拐事件のさい、まず被害者にそれが送られてるってことで、セバスチャンはそれの捜索を。
 シエルは、リジーを助けに。
 魔犬くんをつれてるんだけど…。このヘンのやり取りは笑えますな。つか、犬の扱いがさっぱりできないシエルの無能っぷりがいい。
 でもって、ダレル再登場!
 前の事件のせいで降格になった彼は、面倒な(?)魂の回収役になってました。で、相変わらずキモイww セバスチャンの小野大輔さまとは、また別のベクトルでキモイよ、福山潤さまのオカマ声。
 策士シエルは、セバスチャンをエサにダレルを仲間に引きこむ。
 叔母の敵って思ってるんだけど、でも、目的を最優先できる大人なシエル。でも、子供のくせにそういう大人な選択しちゃうところが切ないんだよぉ。

 で、敵アジト(?)に潜入。
 そこには行方不明になった少女たちが、人形につくりかえられていた。

 途中仮面が壁全面にある部屋があって、「Cの世界@コードギアス」かよ、と思ったのであったww

 シエルが辿り着いた部屋には、拉致された時に焼印(?)でいれられた印と同じ模様の絨毯がひかれていた。
 そして、セバスチャン登場。

 今週は、あんまりセバスチャン活躍してなかったです。
 つか、ダレルに食われた感じ。作画も気合はいってたしなww

 なんにせよ、強がっていても結局お人好しなシエルが、いぢらしいです。
 がんばれ、シエル。




黒執事 I 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス (2009-01-21)
売り上げランキング: 181


黒執事 I 【通常版】 [DVD]
アニプレックス (2009-01-21)
売り上げランキング: 35228

スポンサーサイト



別窓 | 黒執事 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<「地獄少女 三鼎」 第11話 滲んだ夏 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「キャシャーン Sins」 第11話 己の使命のもとに 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
黒執事 II 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る シエルの誕生日前日。エリザベスは、以前自分が壊してしまったファントムハイヴ家の指輪の代償として、拾った「ホープの欠片」の指輪をプレゼントとして渡そうとする。しかし、すでにシエルの指にはセバスチャンが元... …
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |