1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ドラマCD【しなやかな熱情】
2009-01-31 Sat 20:42
しなやかな熱情 (幻冬舎ルチル文庫)
崎谷 はるひ
幻冬舎コミックス
売り上げランキング: 13324


Atis collectionCDしなやかな熱情

 崎谷はるひ、原作のBL
 

 キャスト  
 小山 臣:神谷浩史
 秀島慈英:三木眞一郎
 秀島照映:風間勇刀

 内容
  画家の秀島慈英は、初めての個展に失敗し傷心のまま訪れた先で、刑事の小山臣と出会う。
綺麗な容姿に似合わず乱暴な口をきく臣と会うたびに心を奪われていく慈英だったが、この感情が何なのかはわからない。
ある日、偶然目撃した事件のせいで狙われ怪我をした慈英に、臣は思わず迫るのだが……!?
「商品サイトより」



 慈英の主観で物語が進むので、微妙にじれったいっすww

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

 神谷さまは「エス」と同じ刑事役なんだけど、椎葉とは違って育ちの悪い、アホの子で、このアホ具合が絶妙。かわいい。
 親に捨てられ、今の上司でもある刑事に育てられたという、まぁお決まりのような過去が、自我のない自分を大事にできない切ない人間になってるというところに、ものすごい説得力でもってくる神谷さまの演技。
 普段、子供みたいなのにエロいところでは、豹変。
 腰くだけましたww

 そして、絵のことばかりで世間知らずの画家の無垢さと頑固さを三木さま、うますぎです。いやあ、ずっとぼーっとした役やねぇと思ってたら、案外ドSでツボでした。

 すごく面白かった。


スポンサーサイト
別窓 | CD | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ドラマCD【ひめやかな殉情】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「テイルズ オブ ジ アビス」 第18話 アブソーブゲート 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。