1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「キャシャーン Sins」 第18話 生きた時これからの時間 【感想】
2009-02-02 Mon 22:10
 ずーーーっとキャシャーンがうだうだやってて、おいおいって思ってたんだけど、今回はリューズですよ。やれやれ。

 リューズの姉ちゃんの幻がでてきて、仇打ちはどーなったんだよぉって責められて、リューズちゃんはいろいろ悩むわけですね。
 って、割り切ったからキャシャーンと一緒にいくことにしたんじゃなかったのか?
 も、前にあったことが、なんか微妙になかったことになってるのは勘弁してくださいよ。

 と、なんか、妙にエロティックなんですけどww
 そーいうことを連想させるような表現もあって…、最終的にロボット同士で新しい命の誕生、みたいなところにいくつもりなんでしょうかねぇ。無茶すぎだと思うんだけど。
 なんか、ロボットと人間の線引きが曖昧なまま来てるので、リューズがなんかHっぽい想像してても、ふーんって感じなんで終わってるんだよね。せっかく人間の存在を出した回もあったんだから、そこで線引きをしっかりしておいてほしかったなぁ。ま、曖昧であることに意味があるのかもしれないけどね。

 ともあれ、30分、うだうだ悩んだリューズは、しっかり割り切ることができたみたいですよ。
 …にしても、絵はでてきたものの一言も話さなかった主人公ってww(予告のナレーションはしてたけどね) 空気すぎるよ。


キャシャーンSins DVD 特別装丁BOX1巻
ジェネオン エンタテインメント (2009-02-25)
売り上げランキング: 7369

スポンサーサイト
別窓 | キャシャーン Sins | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「続・夏目友人帳」 第五話 約束の樹 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | ドラマCD【あざやかな恋情】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。