1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ドラマCD「負け犬の食卓」
2008-08-20 Wed 21:27
 父の店をついだ主人公だが、店は全くはやらず、ただ一人の客が昼と夜やってくる。勿論それだけでやっていけるわけがなく…。

 主人公を森久保祥太郎さま、変わり者の客を関俊彦さま、そして主人公の幼馴染を、岩田光央さまがやっとります。

 ぶっちゃけ、面白かったです。
 
 最初、主人公のなんとも覇気のない感じにいらいらするんですけど、(店が流行らないのであれば、流行るように、自分の腕が悪いのであれば、良くなるように、努力しやがれと、行動を起こさずにいるやつは嫌いなのだ)でも、ぎりぎりOK。
 なぜなら、彼は店が流行らないことも、自分の腕が未熟なことも、何一つ人のせいにはしないのだ。そして、ただ一人の客にたいして、責任を負おうとしているのだ。
 いやあ、人物造詣、上手いよ。
 天然で、ぼーっとしているけど、それが嫌味じゃないぎりぎりのところで生きてるあたり、ものすごいバランス。

 ともあれ、色々なんだかんだとしょっぱい人生を歩んできた3人が、「なんでも屋」を始めるまでの話です。
 主人公の人生もなかなかしょぱいけど、一人の客もすごいぞ。なんか声の感じで、いっつも眉間にしわがよってそうなんだけど、ま、あのしょっぱさじゃ、しわも寄るよなって感じ。

 なんつーか、熱血じゃないところがよろしい。
 熱血じゃなく、でも、前向いてがんばりましょう、ってなんか脱力系なのがすごくよかったっす。


ドラマCD なんでも屋ナンデモアリ
ドラマCD 入野自由 津田健次郎 森久保祥太郎 関俊彦 岩田光央 福山潤
ジェネオン エンタテインメント (2005-12-22)
売り上げランキング: 161287

スポンサーサイト
別窓 | CD | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ドラマCD「負け犬のなんでも屋」&「なんでも屋ナンデモアリ」 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | ドラマCD「ナイトは妖しいのがお好き」&「ナイトはすっごく妖しいのがお好き」>>
良かったでしょー!
お気に召していただけたんですね。良かった~♪
ね、いいでしょ、いいでしょ?
あの3人のヘタレ加減が絶妙なんですよね~。
そして、これで森久保さんの声もわかっていただけたと思います。(ちょっと普段よりもヘタレ度が高いですが…笑)
続きのシリーズもなかなかオススメですよん。(でも一番良いのはコレだと思います)
2008-08-21 Thu 08:33 | URL | chicaco #-[ 内容変更] | top↑
良かったですよぉ!!
ヘタレだけど、決して人のせいにしない、歪んでないところがいいっすね。
でもって、三人のバランスがいい。
うん、すごくよくできてると思います。

森久保さんの声わかりましたww
少年のようですね。
なんか、無垢さがある。
その辺が、chicacoさんの琴線に触れてるのかしら?
2008-08-21 Thu 21:11 | URL | 檀 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。