FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
「続・夏目友人帳」 第十三話最終回 人と妖 【感想】
2009-03-31 Tue 14:08
 最高の最終回だった!!

 やっぱ、今季一番っすね。
 なんだかんだと、これだけはOP、EDと飛ばさずに見てた。特にEDは、物語の余韻にひたるのにいい塩梅だった。

 名取によって、カイが妖怪だと知らされた夏目。
 名取に「人か妖怪か」の選択を迫られる。「妖怪にかまってもらわなくても」って。そっか、だからニャンコ先生はわりと傍観者だった、というか、積極的になにかをするっていうのがなかったんだなぁと気づいた次第ですm(__)m
 ニャンコ先生は、所詮夏目は人の子だから将来は人として選択していくのだろうと思ってるし、アヤカシに頼るままだとレイコのように人として外れていって、それは幸せじゃないって、わかってるから、ずっと役に立たない用心棒やってたのかぁと、ニャンコ先生の愛に、涙腺が熱くなったよ。
 でもって、それがわかってない夏目の「めんどくさい」っぷりww
 
 今回はとってもわかりやすく説明してくてましたねぇ。
 自分がすべてをかぶればいいと思ってる夏目の閉じた心が、かえって周りを傷つけているとか。まぁ、2期でいろいろあって疎外されてきたのには自分自身が閉じてたというところに原因があると理解はできるようになったけど、やっぱ、まだまだなのです。
 だからニャンコ先生は「面倒くさいやつ」と「友達がいのないやつ」と…。

 先生は、伊達じゃないぞぉww

 カイは、水神のたぐいで、古井戸に封印されている鬼を開放するために山からおりてきていた。でも、カイと名取の間で右往左往している夏目を誤解して、封印を解いてしまう。
 カイが名取によって封じられようとしてたことで「そこにいてはいけない」「自分は払われるべき存在なのか」ということに泣いていたのだろうと、夏目は語るけれど、夏目、自分の存在に重ねて考えてしまっているね。そこが夏目の優しさで、ニャンコ先生のいうところの「面倒くささ」なんだろうけど。
 自分がやっと居場所を見つけたから、そして何かを返したいと願っているから、居場所をなくしたり寂しくしているものを見ると何かせずにいられないのだろう。
 ホント、面倒くさいやつだww

 封印を解かれた鬼が、カイを食べようとして、カイをかばって間にはいって夏目は、ふっとばされて気絶する。
 鬼はカイと斑と名取のトリプルコンポであっさり退治。
 カイは、夏目の友人帳を見つけ、夏目を困らせるためにもっていこうとする。が、最後のページのレンゲの花の押し花を見て、「夏目が困るのはいやだ」って、ぽろぽろ泣くですよ。
 …私も、涙腺決壊しました。
 ち、やられたぜ。

 そしてカイはいなくなり…。
 夏目はタキに山を探してカイに会いにいこうって言いますよ。ん、君らつきあってるのか? 委員長かわいそすww

 にしても、今回のニャンコ先生の格好よさは、半端なかったです。
 も、あそこまで格好いいのは、反則ですよ。普段は、ころころとプリティwwなのにね。でもって、やっぱり皆言う名前が違うところが、無駄に可愛い。

 最後は、藤原家の庭で花見。
 も、こーいうシーンがいちいち美しかったっすなぁ。なんつーか、香り立つような作画でした。自然の風景を丁寧に描いていってるから、アヤカシがいても不思議ない世界で、夏目の優ししがしみてくる感じだった。
 そして、ちょこっとだけ本音を言うニャンコ先生。対して「ありがとう」と、素直な夏目に、「気色悪いこというな」ってやっぱりツンデレなニャンコ先生なのであった。

 で、風鈴!
 なんか、短冊がなくなってたみたいで、藤原夫妻がつけてくれたみたいなんだけど、そーいうの出てきてたっけ??
 いかん、ちーっとも思いだせないや。
 ともあれ、なんつーか、ここに受け入れられている象徴のようでよかったです。ホント、いい風を感じたよ。

 本気で3期希望!!
 夏と冬やったから、今度は春と秋あたりで、どーっすかね。
 緑川センセ、きりきり描いて3期できるよーにしてくださいm(__)m (原作に追い付いているという噂を聞いてるので)





続・夏目友人帳 1 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス (2009-04-22)
売り上げランキング: 106

続・夏目友人帳 1 【通常版】 [DVD]
アニプレックス (2009-04-22)
売り上げランキング: 27167


スポンサーサイト



別窓 | 夏目友人帳 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ドラマCD【恋愛協定~抜け駆けナシ! 】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」第25話最終回 再生 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |