1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『戦国BASARA』第2回 戦慄!桶狭間の遭遇 【感想】
2009-04-09 Thu 21:03
 も、痛快に突っ込み、笑いながら見ましたよ。
 ここまで、破天荒だと笑うしかない。

 謙信の忍び、春日の胸にときめきました。
 あの、衣装はいったいww
 でもって、謙信に手を握られてエロゲのようになる春日は、ある意味勇者だ。

 で、もって、信玄は北条をうち、伊達政宗は今川をおいつめるが…。
 また、政宗と真田幸村が戦いますよ。
 でもって、やっぱお前らMSか、って感じになるの。おいおい。

 が、今川は影武者をたてて逃げるのだけど、織田の手のものにそれぞれが倒され、今川本人は織田信長にたおされる。
 …森蘭丸とか、有名な信長の配下の者がでてくるけど、どれも想像を超えてました。
 すごいな。

 と、春日は、偵察の途中で佐助@子安さまと話しますよ。
 もっそい、リーマンです、佐助。
 うん、やっぱり一人ベクトルが違ってるんですね、佐助。
 でもって、このルックスは…って思ってたんだけど、今回は妙に可愛く見えましたよぉ。ホント、おいいおな私の目。

 




スポンサーサイト
別窓 | 戦国BASARA | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<『東のエデン』第1話 王子様を拾ったよ 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 4月からのアニメ>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
博士「本当に戦慄ですわこのフリーダムさwww」助手「確かにwww」... …
2009-04-11 Sat 17:21 電撃JAP
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。