fc2ブログ
  1. 無料アクセス解析
『アスラクライン』第5回 EX005 交わりあう心と身体 【感想】
2009-04-30 Thu 17:18
 いきなり闘ってる、朱里先輩っすよ。
 で、アスラマキーナにパンチされて、海の中へ。

 転じて、夏目が帰宅したら家の前で、朱里先輩が倒れていた。手には、マキーナのトランクが。
 でもって、目が覚めたら記憶がなくて、自分は「黒崎ゆかり」だと言い出す。

 朱里先輩の過去話の回ってことでOKっすかね。
 っても、へんに萌え要素と、その他の情報を放り込みすぎて、いっぱいいっぱいなんですけど。うむ。やっぱり「とある魔術の禁書目録」のわけのわからん説明をしていても、なんか範囲を区切ってるっぽいのでなんかわかった気になるっていうのが懐かしいですよ。
 うん、新しい情報より、その世界のことをちゃんと説明してもらいたい。だって、朱里が「この世界は一度ほろんだ」って言っているんだから、じゃあ「この世界」ってなによ、っていう前提なしに話すすめられても全然ピンとこないんだってば。

 ともあれ、夏目は朱里の家にいってみる。
 そこは、教会で、朱里はそこの養女だったらしい。しかも部屋には、3年前の飛行機事故のスクラップがはってあった。どうやら、夏目も遭遇したあの事故がカギになっているっぽいっすね。
 夏目はそこで、遥(よう)という男の子みたいな女の子に会う。
 …あの~~、あのオルガンでは、あーいう音は出ませんから。パイプオルガンっていのは、楽器じゃなくてほぼ家ですから。でもって、貧乏な教会に置いてある普通のオルガンは、普通の音しかでません。も、画面に「おいおい」ってつっこみいれちゃったよ。別に普通のオルガンでも、充分に教会っぽい音楽にできるし、そういうCDだって出てるんだから、そこで手をぬくなよぉ。

 で、帰宅するとなんか小さい人形が襲ってきて…。
 朱里がもっていたトランクを奪われちゃいますよ。でもって、それを操っていたのは、先週の色男、まひわなのであった。ヴィヴィアン、かわいいのぉ。
 危険な時に、さっと助けにくる奏ちゃん、かわいいです。でもって、夏目はマキーナを出そうとしたけど風邪で体調不良のせいか出てこなかった。
 奏はいつもマキーナを出そう、出る、ってなると「いけない」って言うんだけど、そのいけない理由をきちんと説明したのかな。つか、してないんだろう。だから、夏目はすぐ出しちゃう。ま、理由聞いて出さないってなるとアニメが成立しないから、このままスルーなんだろうけど、でも、ミサオの存在への危険をあるわけなんだから、ちゃんと聞けよ、夏目。
 夏目、アホだ。

 トランクは、遥のもとにいきましたよ。
 なんか、朱里と関係あるっぽいですよ。

 面白いんだけど、ホント無駄に萌えいれるより、説明の部分をきちっとしてほしいですよ。
 なんか、おいてけぼりくってる感じww


アスラクライン 1 [DVD]初回限定版
キングレコード (2009-07-08)
売り上げランキング: 890

スポンサーサイト



別窓 | アスラクライン | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<『PandoraHearts』 第5回 時計回りの悪夢 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『戦国BASARA』第5回 壮絶! 長篠・設楽原の義戦 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
博士「交わり合う身体(´Д`;)ハァハァ」助手「下品な台詞禁止!!」... …
2009-05-07 Thu 00:16 電撃JAP
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |