1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『東のエデン』第4話 リアルな現実、虚構の現実 【感想】
2009-05-01 Fri 15:31
 やっぱ、素晴らしいな。
 「見入ってしまう」という表現に一番ふさわしいアニメ。

 しかーし、やられちゃったよ。
 映像と音声が、別のことやってると、案外両方がぬけるんだよね。多分、それを狙っての演出だったんだろうけど…。ち。

 ってことで、朝帰りの咲です。
 おうちは、パン屋さんでした。でもって、義兄、格好いいぞ。そして、グランブルーのポスターはってるぞ。咲は義兄ちゃんが好きなんだよね。でも、義兄だから、その気持ちに自分で気づかないようにしてる。っていうのが、きちんと伝わってくる。
 かわいくて、本当に普通の子。

 その頃朗は、過去の自分とセレソンの謎を知るべく…。
 ジュイスがかわいい。なんとなく、ジュイスはコンピューターかなんかで人間じゃないと思ってるんだけど、それにしては微妙に声の調子がかわって、かわいいよ。つか、この微妙さ加減がうまい。
 ともあれ、他のセレソンの履歴を辿って、朗は火浦という脳外科医にたどりつく。

 そこで、<アウトサイド>というヤツから、勝手に選抜された12人が100億円を使ってこの国を救うことを強要されたというのを聞かされる。
 しかも、最初に目的を達した人以外は、皆最後は殺されるんだって。残金がなくなっても殺されるし…。朗も言ってましたがとんだ罰ゲームですな。

 その<アウトサイド>の話してるバックが、新聞配達している朗の姿がモノクロででてたんだよね。でもって、信号待ちで停車してる時に横のタクシー?の運ちゃんに、1部売ってくれ、みたいなやりとりがあって…。
 なんかあるのかと、どきどきして見てたから、<アウトサイド>の話が…。
 ちくしょう、やられたww

 でもって、この新聞配達の映像って、朗が思い出した、っていうのか、全く違うものなのか、そーいう表現が全くないんだよね。
 <アウトサイド>は選んだ12人が、意識的にしろ無意識にしろ、国を変えたいという強い思いがあったというんだけど…。新聞配達してるようなお金に苦労してる感じだったから、ニートにむかついていたのか、朗。

 謎はむしろ深まるのであった。

 火浦は、100億をつかって、患者とその家族が住めて仕事もできる病院というより、街をつくりあげていた。でも、それは<国>を救うことじゃない。
 火浦の作った街の景色がきれいだったよ。でもって、それを語る火浦の満ち足りた声が、切なかったよ。
 そして彼は朗の過去を…「記憶を消してまで新しい自分にかけたんだ、それを信じてみろ」って教えてくれなんだ。あああ、なんて格好いい火浦。

 も、いちいち出てくるキャラが格好いいから困る。
 先週の刑事さんも、ダメ人間だったけど、素敵だったし。

 病院を出た朗がビルを見上げた時の星空がきれいでしたよ。
 なんか、細かいところをきちっと描いているから、やっぱ見入ってしまうんだよね。

 それにしても、先週は刑事にフルボッコにされ、今週は火浦に薬もられて、朗はふんだりけったりだな。でもって、タフだ。細っこいのにねぇ。




東のエデン 第2巻 (初回限定生産版) [Blu-ray]
角川エンタテインメント (2009-08-26)
売り上げランキング: 172


スポンサーサイト
別窓 | 東のエデン | コメント:0 | トラックバック:2 | top↑
<<GWなので | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『Phantom~Requiem for the Phantom~』第5回 刹那 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ジョニー!? なにこの人たちww 役立たずのニート? 爆心地で幻影を見る滝沢。 記憶を消した後遺症とかあるんでしょうか・・・ 2... …
2009-05-01 Fri 18:17 空色きゃんでぃ
東のエデン 第1巻 (初回限定生産版) [Blu-ray]クチコミを見る 咲の両親は他界。姉夫婦と同居していた。実家に戻った咲は、就職を前に現実と直面する。一方滝沢は、携帯履歴を追って医者のセレソンに会いに行く。面会を渋った挙句、医者は「飲めば携帯入手経緯を思い出?... …
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。