1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『Phantom~Requiem for the Phantom~』第7回 過去 【感想】
2009-05-15 Fri 13:55
 ファントムお仕事日記ですが、投じられた小石が波紋をひろげていってますよ。

 クロウディアは、サイス=マスターに「個人的な点数稼ぎ」だといって仕事を依頼する。
 なんか、いかにもタヌキとキツネのだましあいっぽいっすね。

 で、それに日本のヤクザ・梧桐が絡んでくるんだが…。
 
 クロウディアは、ツヴァイをひっぱりまわし、アインはサイス=マスターに「ツヴァイを寝とられるぞ」という。そしてツヴァイの存在を「偶然の産物」だと。

 で、ツヴァイとアインの最初の出会いが描かれるわけだ。
 記者を銃撃したさいに、その様子を見られ追う。が、ツヴァイは、数日(?)逃げ続け…。その恐怖や飢えを抑えつけ続けた彼の生存本能にサイス=マスターが感嘆して、ツヴァイは殺されることなくファントムになることなったと。
 …しかし、なんで、逃げるときに廃ビルじゃなくて人のいそうなところに逃げなかったんだ、ツヴァイ?

 でもって、その過去をツヴァイは、夢でみたらしい。
 記憶が戻りつつあるのかな。
 なんか、日本ヤクザとの絡みで、彼を知っている人がでるとか、彼の記憶が戻るとか、しそうな予感しますよ。

 ともあれ、今回の仕事は梧桐組と絡んでいることを、ファントムたちは知らされてなく、それがクロウディアの策なのか、サイス=マスターの独断なのか、よくわからない状態です。
 クロウディアは、機会があればサイス=マスターもファントムも始末するつもりなんだって。
 ってことは、ツヴァイを自分の警護にあたらせ、アイン一人で仕事にいくことになったっていうのは、それを実行するってことなのかしらん?

 あー、今週はちょっと作画乱れてたっぽいでしたよ。
 なんかアインの顔の丸さが、まちまちなんですけど。
 と、うーん、高垣彩陽さま、もうちょっとなんとか……。なんつーか、力不足感がぬぐえないんですけど。



Phantom~Requiem for the Phantom~Mission-1【初回生産限定版~アイン篇】 [DVD]
メディアファクトリー (2009-07-24)
売り上げランキング: 582

スポンサーサイト
別窓 | Phantom | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『東のエデン』第6話 東のエデン 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『PandoraHearts』 第7回 深淵からの呼び声 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。