fc2ブログ
  1. 無料アクセス解析
『東のエデン』第6話 東のエデン 【感想】
2009-05-16 Sat 20:50
 「東のエデン」ってなんのこっちゃと思ってたんだけど、案外、んんんって感じだったすねぇ。

 大学のサークル名かよぉ!!

 しかも<ニートの楽園>なんだとさ。
 なんか、がっくしですよ。

 「うちのこいよ」っていう朗の言葉が、なぜか咲の大学のサークルごとまるってことになってますよ。一体いつ話がそっちにいったんだ?
 ともあれ、やっと咲を迎えにいっていた面々がでてきましたよ。でもって、就職がきまった大杉が、起業しようとした仲間の話してたのが、つながりましたよ。
 平澤がなかなかよいです。
 つか、やっぱネガネキャラはいいよねww

 ともあれ、サークルの仲間で朗に会いにいきますよ。
 で、サークルが作った画像認識ソフトについて語られますよ。これで起業しようとしてたのに、よくできすぎていて、恋人探しツールになって、それによって女の子が失踪して、大学の調査がはいって…と、いわば学生サークルだったゆえの悲劇といえるかな。これが、すでに起業され会社という組織だったら<守る>方法は多々あったはずだと思う。
 で、ニートの楽園だの、日本中がニート化すればいい、とか、中途半端だったことをマイナスじゃなくプラスに転じようと、してるのかな?

 認識エンジンを作った、みっちゃんがなんかかわいい。
 人見知りなのに、朗になんかなついちゃったのが…。朗、罪つくりだねww

 そして、女社長に拉致監禁されている大杉は、携帯で助けを求めてますよ。 
 <ジョニー狩り>ってもう、2万人も殺してるらしいよ。おいおい。
 にしても、あの女社長が救世主的なことをしてるとはちーっとも思えないんだが…。

 と、ワンコの使い方がやっぱ上手いよね。
 なんか、場を和ませるというか。羽がやっぱ、めっちゃかわいい。





東のエデン 第2巻 (初回限定生産版) [Blu-ray]
角川エンタテインメント (2009-08-26)
売り上げランキング: 172


スポンサーサイト



別窓 | 東のエデン | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<「鋼殻のレギオス」第19回 導かれた出会い 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『Phantom~Requiem for the Phantom~』第7回 過去 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
東のエデン 第1巻 初回限定生産版 【Amazon.co.jp 限定リバーシブル・ジャケット仕様】 [DVD]クチコミを見る ☆<5/15更新>前回、東のエデン(第5話 「今そんなこと考えてる場合じゃないのに」)の感想をポッドキャストにて収録! 「滝沢君がニートにした事」、「セ?... …
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |