1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『シャングリ・ラ』第11回 胡鳥夢幻 【感想】
2009-06-15 Mon 13:37
 国仁も守り刀の共鳴と一緒に妙な声を聞いてますよ。
 「大地を…昼と夜を従えて世界を…」
 と、鳥籠、というか、カナリヤのイメージを見てるのは、過去にあったことなのかな?

 そんな国仁は、戦艦が謎の攻撃受けて、ただいま漂流中です。
 なんだかんだと、ひどい扱い受けてるな、国仁。妙な声の感じだと、國子と美邦を従えて地に平和を、って感じなのにね。

 そのころ、香凛は謎の少年と話しをしていた。
 黒ネコが入り込んで…。と思ったら、少年になって、ってなので、SF慣れしてる身としては、ああ、猫を媒体に思念を飛ばしてるのか、とか、猫に憑依してるのかと、思っちゃうんだけどねww 
 ともあれ、その少年は香凛に歌を思い出させ、閉じこもっている彼女を外に出すことに成功する。

 外のジャングルジムの形と、香凛がいた建物の形が、同じようで、しかも鳥籠っぽいっていうのが暗示的な上に、きれいだった。うん、なんかきれいなシーンでした。
 にしても、香凛は対人恐怖症で外で出られなかったのか。
 
 と、涼子のところの兄ちゃんが、ディグマの資料を見てますよ。
 で、國子、美邦、国仁の3人のデーターが並んでいて…。で、香凛のところにきた、謎の少年の写真もあって、彼はディグマ0で、プロトタイプなんだと。プロトタイプ=試作品、だから、…。やっぱ、國子たちは作られた存在ってことなんですかね。
 ともあれ、ディグマ0は、研究所から1歩も外にでることなく5年前に死んでるそうですよ。
 って、香凛の前に現れたのは幽霊かww

 間にはさまってくる、美邦とミーコの会話がかわいくて、切なかったっすよ。
 美邦の外に出たいという純粋な気持ちが、香凛の出たいけど出られないっていうのと重なって、2人の気持ちをより強く伝えてきてる感じだった。

 しかーし、主人公ときたら…。
 相変わらず何やってるんだの、國子ですよ。
 総裁になったものの、何も行動することなく…まぁ、ここで國子が動いたら、香凛の話やってる場合じゃなくなるのはわかるんだけど、それにしてものんびりしすぎなのだ。
 緊迫感のない主人公も悪くはないけど、ここまでいくと空気読めない、ってしか思えん。

 と、ゆで卵を食べる涼子の唇についた黄身、それを彼女が舌でなめとるのを見て、頬を赤らめる紫音…大丈夫なのか? この子の行く末がなんだか心配になってくる今日この頃なのであったww





シャングリ・ラ 限定版 第1巻 [DVD]
角川エンタテインメント (2009-07-24)
売り上げランキング: 1003

スポンサーサイト
別窓 | シャングリ・ラ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『07-GHOST(セブンゴースト)』第11回 愛しき者への償いは… 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『花咲ける青少年』第11話 アイのカタチ 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。