1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
<化物語 バケモノガタリ>第4回 まよいマイマイ其ノ貮 (感想)
2009-07-27 Mon 13:33
 OPのデンパっぷりに、笑ってしまった。
 なんか、すごい勢いのOPだった…。って、毎回OP変えるんですかねぇ。つかEDも変わってたし。大丈夫なんか??

 ともあれ、「蝸牛の迷子」のまよいちゃんの話。
 いきなり電話で「それは、迷い牛だな」と忍野が言ってるから、これから解決になるのかなと思ったら…。そうじゃなくて、そこにいたる経過が始まったのであった。ふむ。
 
 ひたぎが案内して、まよいの行きたい場所を目指すのだけど、何度いってもたどり着けず、GPSすらいきなり圏外になるという。
 延々と歩く間に、例によってひたぎと暦が話しているわけなんだが、相変わらずひたぎの毒舌がすごかったですね。つか、ひたぎも博学だな。
 と、その間の絵の中の影が印象的でした。
 電柱であったり、人の作ってるものであったりなんだけど、町そのものはなんだかぼんやりしてるのに、影だけがはっきりしてるってへんな空間に迷い込んでる感があってよかった。

 結局、最初の公園にもどってきて、ひたぎは忍野のところに解決策を聞きにいくことに。
 なんで暦がいかないのかと思ったけど、その前にひたぎが「子供は嫌い」と言ってるし、まよいもひたぎを恐れてるので、そういうわけにはいかないか。
 ま、妹がいる分暦のほうが扱いになれてる…。かもね。もっとも「バカな子供」扱いしてるけどさ。

 そこに羽川登場。
 「家にいずらいから日曜日は散歩の日」って彼女も何かを抱えてるようです。つか、日曜日なのに制服着てるあたりが、なんか不憫だ。
 
 で、忍野から電話。
 つか、その前に「戦場ケ原の携帯番号をゲットした瞬間」とそっちに歓喜してるのが、なんとも高校生らしいというかww
 忍野は「ツンデレちゃんはひどい」とかなんとか言いながら、結局ひたぎに対処方を教えるからという。
 ま、忍野じゃないけど、暦は彼に頼りすぎだよな。つか、自分でわざわざトラブルもってる子に近づいてる感すらあるんだけど。って、そういう子に近づいてしまうっていうのが、彼のいわば悪運体質ってことか?

 今日も暦のアホ毛がかわいかったよ。



「化物語」第二巻 / まよいマイマイ【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス (2009-10-28)
売り上げランキング: 44

化物語 ひたぎクラブ 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス (2009-09-30)
売り上げランキング: 55

スポンサーサイト
別窓 | 化物語 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<<懺・さよなら絶望先生> 第4回 (感想) | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『PandoraHearts』 第17回 懐旧の旋律 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。