fc2ブログ
  1. 無料アクセス解析
コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE5「皇女と魔女」
2008-09-12 Fri 10:16
 最終回の前に「コードギアス 反逆のルルーシュ」を振り返ろう祭り!
 5回でございます。
 なんか、すっかり忘れてましたけど、最初の頃ってスザクってすごい出てたんですねぇ<をい





















 スザクを奪還したのはいいけど、ウザク的正義論でブリタニア側に返してしまったゼロ@ルルは、がっつりへこんでよれよれでご帰宅です。
 ちょっとだけしか出ないけど、このよれよれ加減がたまらんです。普段、姿勢がいいから、つか、格好つけすぎてるから、よれっとなって背中まるっとしてると、雨に打たれた子猫のようで…。
 そしたら、CCが暢気にナナリーと折り紙やっていたのであった。
 …素朴な疑問。CCはなんでルルがここにいるってわかったんだろうね。不老不死の魔女だから、なんでもありなのかと、スルーしてたけど、それでわかるのであれば元々最初からあんな出会い方しなくてもよかったんじゃねぇ? で、もしかしてCの世界経由で知ったのか? ってことは、パパ皇帝はルル=ゼロってすでに知っててもおかしくないよなぁ。
 うーん、この段階で、CCはどのぐらいパパ皇帝側だったのかそこが謎。ま、このまま曖昧に進んでいくつか、あえて語りませんよっていっちゃうんでしょうけどね。

 と、ギアスを得て「もう少し先になると思っていた…スケジュールが前倒しになった」とルルは、どっちにしろブリタニアをぶっこわす予定だったというんですけど。うーん、やっぱり普通に「生きてました」ってブリタニアに帰るんじゃ幸せになれないのかな。利用されるかもしれないけど、少なくともナナリーは保護されて生活できるんじゃないかな。
 って、結局それはルルのプライドが許せないんだよね。
 ルルの怒りが、ようするに行動理由なんだよね。ナナリーのことは建前で。
 ナナリーはそれに気づいていたのかもしれないなぁ。ゆえに、シュナイゼルの口車に乗った。ルルお兄様のことは好きだけど、自分を理由にする偽善は許せない、と思っていたのかも。ほわほわしている声に騙されてますが、あのパパ皇帝の娘で、あの兄姉たちの妹ですよ。きっとチョモランマ級のプライドを持っているに違いない。

 そう、プライド。
 このブリタニア皇族兄弟の行動規範はプライドのように感じてきた。
 別にクロヴィスをどうと思っているわけじゃないけど、皇族としてのプライドが許せないから、躍起になってるんだよね、コーネリア。だって、ユーフェミア以外の兄弟に愛情があるとは全然思えないもの。
 でもって、突然窓から降って来て、ニャンコとニャンニャン話す、普通だったら天然でイタイ子のユーフェミアも、オレンジの粛清の場に割り込んでいったのはプライドなんだろう。
 自分の前でなにやってるんだぁ、的な。
 にしても、ホント、改めてみてもやっぱり最強の天然っすね、ユフィ。
 デートの相手が、やっぱり天然スザクなので、多少薄まってますが、なかなかボディブロウが効くイタイ子っぷりでしたわ。…それなのに…(落涙)

 で、ルルとスザクが、お互いの考えをCCとユフィに語るんだが…。
 スザクの理論は、勧善懲悪のロボットアニメの主人公の考えだよな。どんな人でもわかりあえるさ、わかりあえば戦いなんてなくなるさって。
 で、ルルはリアルな考え方。強い力が出てくれば戦いは終わる。
 元々、勧善懲悪ってうげってなるぐらい嫌いなので、そんでルルにひかれるんだろうなぁ。うんうん。
 
 しかーし、スザク、シンジュクで玉城に言いがかりつけられた時「違う、僕は」っていきなり言ってましたなぁ。ルルが一切の言い訳をしないのと対照的っすね。
 
 と、ルルが、ネットで色々検索してるのがちょっと笑える。
 つか、情報を集め、ギアスのスペックを探り……って楽しそうだな。うん、なんだかとっても楽しそうで、可愛い。

 そして、アッシュフォード学園にスザクが入学してくる。
 相変わらず終了15秒前ぐらいに、へ、って展開になるギアスなのである。知ってても、「へ」ってなりましたww



コードギアス 反逆のルルーシュ 3
バンダイビジュアル (2007-03-23)
売り上げランキング: 984


コードギアス 反逆のルルーシュ volume03 (Blu-ray Disc)
バンダイビジュアル (2008-10-24)
売り上げランキング: 236

スポンサーサイト



別窓 | コードギアス反逆のルルーシュ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE6「奪われた仮面」 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | ドラマCD【きみのとなりで眠らせて~僕のものになりなさい2】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |