1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『PandoraHearts』 第25回最終回 否定の彼方へ 【感想】
2009-09-25 Fri 21:38
 最終回ですってよぉ!!

 も、謎の放置もたいがいにしろぉ!
 2期やるんですよね。
 つか、1期で投げるだけ謎を投げておいて、てめーらDVD買えよ、じゃないと2期やんないよ、的な商売はたいがいにしてほしいと強く思いますよ。
 せめて「黒執事」のように、1期は1期でそれなりに結末をつけておいてほしかったよ。
 つか、そもそも今も連載してる漫画なんだから、最終的にオリジナル展開になるんだろうね、ってアニメ見てる方は覚悟、つか、わかってると思うんだが。

 「ソウルイーター」が神に思えてきたよ(汗)

 ってことで、ベザリウス家に帰ることになったオズ。
 そこで、叔父から父親が、10年前から行方不明になってることを知らされる。
 結局、父親はバスカヴィルで、ギルが「いけない」ってかばったのは、やっぱりオヤジだったわけだ。しかも、オズをアヴィスに落としたのは父のチェインだった。

 …叔父さん、オヤジがそこまでオズを毛嫌いする理由って、多少は知ってると思うんだがなぁ。なんかここの親子の確執の話になると、オスカー叔父さんがまったくの役立たずで、憤慨いたしますわ。

 ともあれ、オズはバスカヴィルに会う決心をする。
 バスカヴィルは、100年前に消失したサブリエにいた。
 そこで、父のチェインに襲われるんだけど、オズは自分でアリスの封印を解き、自分の力をBラビットに送り込んで、グリフォンを倒す。

 どんなに否定されても自分は自分、とまぁ、周りに支えられて、自己肯定ができるようになったんですってよ、オズ。
 しかし、父のとっては、やっぱり存在してはならない人間らしい。

 って、結局わけがわからんではないか。
 なんか、ここでとってつけたように父親の話いれるなら、先週のところで終わってたんでよかったんじゃないかと思いますよ。

 やれやれ。


PANDORAHEARTS DVD RETRACE:I
PANDORAHEARTS DVD RETRACE:I
posted with amazlet at 09.07.10
メディアファクトリー (2009-07-24)
売り上げランキング: 307

PandoraHearts DVD Retrace:II
PandoraHearts DVD Retrace:II
posted with amazlet at 09.07.10
メディアファクトリー (2009-08-25)
売り上げランキング: 1862

スポンサーサイト
別窓 | PandoraHearts | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<<化物語 バケモノガタリ>第12回最終回 つばさキャット其ノ貮 (感想) | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『Phantom~Requiem for the Phantom~』第26回最終回 江漣 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。