FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
『花咲ける青少年』第33話 災いの種【感想】
2009-12-16 Wed 21:31
 今回もテラ子安でしたなぁ。
 シャワーシーンまであったし。

 ヒロインさしおいて、ですよww

 でもって、本当のヒロインは…。
 あの服はなんとかならんのか。最初からいってますが、花鹿服のセンス悪すぎです。リーレンが部屋にきたときのそれときたら、ベアショルダーでベージュって、ほとんど着てない感じなんですけど。襲ってくれといわんばかりで、リーレンが気の毒だww
 他のキャラの服がちゃんとしてるだけに、ほんと、残念感がMAXです。

 ともあれ、ちょい恋愛ぼけしてる感じのリーレン&花鹿ですよ。
 
 対照的に、お互いに悲壮感をつのらせているルマティ&クインザ。
 ルマティは、一連のことはクインザが自分のためにやってると気付いてるみたいですよ。なんで「お前と俺の命で償うべき」と。
 一方、クインザはルマティが決して自分を許さないとわかっている。が、ルマティの戴冠後のことまでを考え、「だまさねばならない」と。
 やっぱり、自分ひとりでぜんぶかぶって死んじゃうつもりなんだろうな。
 結局は、それだけクインザの絶望は深かったってこと、なんだろうねぇ。

 ああ、花鹿のことを、カールの姉からクインザは知らされますよ。
 (カール姉の、カールへの嫉妬心みたいな設定がとってつけたみたいで、へんww)
 クインザは、花鹿を「永遠に王家を脅かし続ける」と脅威に感じてるみたいで…。
 ま、花鹿の意思だけじゃなくなるってことは多々あるからね。でもって、そういう他人が関与して動くものの恐ろしさはクインザが一番知ってる、つか、彼はそーいうの利用して「今」を形成したからな。

 そんな悪魔的なクインザに惚れてるナジェイラが哀れです。
 つか、可愛いよ、ナジェイラ。「巫女ではなくなった」と打ちのめされてるのが、たまらんのぉ。「私の気持ちがこわい」と乙女のようになってるのがまた可愛い。
 花鹿が、おいおいな分、ナジェイラ最高ww

 そしてルマティが、ラギネイにかえってきますよ。
 …ルマティと花鹿が結婚したら、一番問題ないと思われるんですけどね、クインザ。
 それは、だめっすか?ww





花咲ける青少年 Vol.1 [DVD]
ケンメディア (2009-07-31)
売り上げランキング: 3550

花咲ける青少年VOL.2 [DVD]
ケンメディア (2009-08-28)
売り上げランキング: 8330

花咲ける青少年VOL.3 [DVD]
ケンメディア (2009-09-25)
売り上げランキング: 2464

花咲ける青少年VOL.4 [DVD]
ケンメディア (2009-10-30)
売り上げランキング: 3967

花咲ける青少年VOL.5 [DVD]
ケンメディア (2009-11-27)
売り上げランキング: 9157

花咲ける青少年VOL.6 [DVD]
ケンメディア (2009-12-25)
売り上げランキング: 8921

スポンサーサイト



別窓 | 花咲ける青少年 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<<うみねこのなく頃に>第25回 Episode4-6 forced move (感想) | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第36話 家族の肖像 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |