1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
<うみねこのなく頃に>第25回 Episode4-6 forced move (感想)
2009-12-17 Thu 22:01
 forced moveは、<絶対手(手順)。強制された、変化の余地のない手。一本道。ほかの手ではすぐに敗勢になる場合と、ほかに合法な手がない場合とがある。>という意味だそうです。

 六軒島にやってきたエンジェ。
 ってことでいきなり、現代(?)ですよ。先週のアレはどーなったですか?
 
 で、島には叔母とその手のものがまっていて…。
 キリエの妹というカスミは、キリエによって家を押し付けられて、そのせいでエンジェを憎んでいるだってさ。エンジェも、エヴァやローザのことを思って、結局彼女たちが自分の憎しみや背負ってるものを人にぶつけることでうっぷん晴らししていただけだと気付きますよ。
 ホント、女性キャラの精神年齢がことどごく低いのぉ。

 ジェシカやマリアのほうがよっぽど大人でしたな。
 
 ともあれ、魔女のエヴァも現れて、白き魔法と黒き魔法の戦いみたいな感じになりますよ。
 ぽかーんww

 魔法があるかないかが論点だったよーな気がするが、それが白とか黒とかいいだすなんてちょい詭弁なんじゃないっすかと思うのであった。
 ともあれ、白き魔女であるエンジェは、叔母たちを…。
 物理的に遺体はあるわけだから、やばくないっすかね。

 ともあれエンジェはこの件で「家族の取り戻し方を教えてくれた」とベルンカステルにいってますよ。

 うーん、ここにきてとっ散らかってきた感じがするんですけど。
 ちゃんと着地してもらえるんですかねぇ。





スポンサーサイト
別窓 | うみねこのなく頃に | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<≪アスラクライン2≫第12回 EX025 過去の因果と別れの絶望 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『花咲ける青少年』第33話 災いの種【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション 初回限定版 Note.02 [Blu-ray]クチコミを見る 六軒島へと向かった縁寿。しかし、そこで彼女を待ち受けていたのは・・・。 *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピ?... …
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。