FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『花咲ける青少年』第35話 千年の幕開け【感想】
2010-01-19 Tue 10:53
 も、クインザ主役でいいだろう。
 つか、本気のクインザには、誰も勝てないww

 リーレンに撃たれたクインザ、車の中でルマティの演説を聞きますよ。
 でもって、病院にいかずに王宮にいくことを望む。って、完全なる死亡フラグ。まぁ、花鹿襲って失敗したから、自分のやったことがルマティの耳にはいるのも時間の問題だし、そうなったら言い訳なんかしないで何もかも全部負っていっちゃうつもりなのは最初からわかってたけどね。
 で、王宮で、ナジェイラと対面。
 本当のことを言ってほしいという彼女に「私の愛情をお疑いとは」と最後まで、彼女を利用したとは言わなかった。 ナジェイラは、本当のことを言ってほしかったと思うけど、やっぱり本当のことは聞きたくなかったと。
 大人になったなぁ、ナジェイラ。
 でも、ナジェイラ、最後の言葉のときのクインザの目が優しかったよ。だから、全く彼女に愛情がなかったわけでもないし、彼女を利用したことをすまないとも思ってたんだと思う。

 っていうところまで深読みさせられてしいまう、テラ子安。
 子安、恐ろしい子ww

 で、ソマンドのところにいって…。
 ソマンド暗殺するのかと思ったら、そうじゃなくて「この後来る人のいうことをよくきいて」と諭してますよ。
 すみやかな王位譲渡のために、そこに来たのかクインザ。

 ルマティは、演説でがっつり民意をつかみましたよ。
 やっぱ、頭を日のものとにさらすことに意味をつけたのが大きかったねぇ。も、布とっただけで、ああああ、ってなるもんな。しかも、国民にむかって膝まずくし。
 それができるのも、ルマティの器が大きくなったってことのあかしか。

 花鹿とリーレンとも合流して…。
 ユージィン、二人の様子で花鹿がリーレンを選んだことに気付きますよ。ニブチンだらけのキャラの中で唯一ニブチンでないって、気の毒だ。でも、ユージィンは大人の対応ですよ。

 ホント、主人公以外はいいキャラだよな。
 ま、そのいいキャラをひきたてるには、こーいう主人公じゃないとダメなんだろうけどさww




花咲ける青少年 Vol.1 [DVD]
ケンメディア (2009-07-31)
売り上げランキング: 3550

花咲ける青少年VOL.2 [DVD]
ケンメディア (2009-08-28)
売り上げランキング: 8330

花咲ける青少年VOL.3 [DVD]
ケンメディア (2009-09-25)
売り上げランキング: 2464

花咲ける青少年VOL.4 [DVD]
ケンメディア (2009-10-30)
売り上げランキング: 3967

花咲ける青少年VOL.5 [DVD]
ケンメディア (2009-11-27)
売り上げランキング: 9157

花咲ける青少年VOL.6 [DVD]
ケンメディア (2009-12-25)
売り上げランキング: 8921

スポンサーサイト
別窓 | 花咲ける青少年 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」第03話 ティーンウルフ 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「おおかみかくし」 第2回 兄妹 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。