FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」第11話 アンダーワールド 【感想】
2010-03-29 Mon 20:42
 アンダーワールド、<アンダーワールド(Underworld)は2003年制作のアメリカ映画。吸血鬼一族と狼男一族の間に続く、何百年にもわたる戦いを描くアクション映画。(Wikipedia)>
 1985年に作られたJ・バヴロウ原作の映画もあるんだが、ヴァンパイアと狼男ってことで、ここは2003年の映画なんだろう。戦うヒロインがめがっさ格好よくて、いい映画でした。黒のレザーのロングコートがたまらんかった。

 で、バンドでミナちゃんも戦うわけだ。
 女王とはいえ、血族を残す女として、いわば三氏族に飼われているという屈辱的な状況の中で、アキラとの約束が唯一のよりどころってところが、泣ける。
 なんて純粋で強くて、綺麗な子なんだろう。

 なのに、アキラときたらふがいないっすなぁ。

 どうも1年前、アキラが記憶を失くした時に、彼は見ちゃいけないものを見ていて、三氏族はそれを狙っているらしい。が、ミナちゃんもそれがなにかいまいちわかってない様子。

 うむ。
 ヴァンパイアの始祖が、地球外生命体だったとかってオチだったら怒るよww

 ともあれ、アキラはミナを信じ切れずに獣化できない。
 なんで、絶体絶命に追い込まれるんだけど、それを助けたのがドロップ女で…。
 彼女は、蝶がどれだけ恋うても花にはなれないと、言うんだが、仮にアキラがそれじゃあ、ってミナの元を離れることになっても、ミナは仕方ないのぉって、見送ってしまうんだろうなぁ。
 ホント、不憫な子だ。

 姿を自由に変えられる刺客が、ミナの姿になったことで、アキラの怒りスイッチがはいりましたよ。

 …ミナちゃん、とっても素敵なのに、男見る目はいまひとつないかもしれんと思う今日この頃ww






ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第1巻 [Blu-ray]
メディアファクトリー (2010-03-25)
売り上げランキング: 316

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第2巻 [Blu-ray]
メディアファクトリー (2010-05-25)
売り上げランキング: 1566

スポンサーサイト



別窓 | ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「デュラララ!!」第12話  有無相生 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第50話 セントラル動乱 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |