1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
<Angel Beats!> 12、 Knockin' on Heaven's Door 【感想】
2010-06-20 Sun 21:28
 大量発生の影もどきですよ。

 なんつーか、見てる時は面白いし、おお、って思うんだけど、感想書こうとすると微妙なんだよね。
 バンドメンバーが、もういいって消えるのは、わかるんだけど、他のメンバーが「無事に去っていこうぜ」って…って結局、音無の意見に賛同したってことなんすかね。

 で、ゆりは、影につかまって…。
 NPCとして平和な高校生活を送っていくけど、結局のところ、彼女の罪悪感はそれを偽物だと気づかせてしまう。

 ギルドの奥の「第二コンピューター室」にいたのは、謎の男で、愛というバグが発生したので今回のことになったとかなんとか。

 うーーーん。
 
 ま、音無の存在がそもそものバグで、それが周りに影響を与えたのでこの事態になったっていうのは、ま、わかったんですけどねぇ。
 
 この世界の神になりえる状況で、ゆりはそれを拒絶して…。

 EDってゆりの詩だったんですかね。
 「普通の女のことして涙ながすよ」(だっけ)っていうのが重かった。
 殺された妹弟が「もういいよ」って幻がでてくるのは、…結局のところ自分の心次第なんだよねって、ゆりはわかってるのかもしれないね。

 だから、結局消えなかった。

 来週の予告で、涙腺決壊しそうになりましたよ。
 も、神谷さまの泣きの演技は半端ないですよ。
 いやあ、まいった。

 来週は、バスタオル用意しとくべきかww




Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2010-06-23)
売り上げランキング: 15

Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2010-07-21)
売り上げランキング: 23

スポンサーサイト
別窓 | Angel Beats! | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<<薄桜鬼(はくおうき)> 第12回最終回  剣戟の彼方 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「デュラララ!!」第23話 千錯万綜  【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。