1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
コードギアス 反逆のルルーシュ SPECIAL EDITION BLACK REBELLION
2008-09-23 Tue 10:25
 「コードギアス反逆のルルーシュ」1期の総集編です。
 以下、amzonから引用

 内容紹介
人気作品「コードギアス」の編集版ディスク。
第1話から第25話をルルーシュ視点で総括!!

キミのために、世界を壊す―


【収録内容】
超大国ブリタニア帝国に占領された日本=エリア11。
そこに生きる二人の少年、ルルーシュとスザク。
「ギアス」の力を手に入れ、世界を壊そうとするルルーシュ。
ナイトメアフレーム「ランスロット」を操り、世界に理想と真実を求めるスザク。
二人の対照的な生き方は、やがて帝国を揺るがす大きなうねりとなっていく。
第1話から第25話までの流れを振り返る総集編。



 ちなみに、REBELLION は

re・bel・lion
[ribéljn]

エクシード英和辞典より

━━ n. 謀反, 反乱 ((against)).



 …まんまだww

 で、25話、スザクの「ゆっくりこちらを向け」から始まりますよ。いやあ、櫻井孝宏さまは上手いなぁ。考えてみると、スザクのほうが実は波乱万丈なんだよね。でもって、気持ちも揺れまくってるんだよね。その微妙な加減を実に細やかに表現されていて…。ま、地味だもんで(スザクのキャラ的に)福山潤さまのケレン味たっぷりの演技に隠されてる感じですが。

 でもって、CCのナレーションでルル視点の話は進むわけで。
 「愛する妹を守りたかった。亡き母の敵を討ちたかった。それだけを思った。それだけを願った」とそれだけとか小さなとか、とっても強調されてるのが、切なかったっす。
 多分、パパ皇帝にボソクロ言われたのがトラウマになってるんだよ。だもんで、ルルの中のブリタニアの存在は実際よりも大きくて、だから自然過激な方向にいってしまった。うん、あそこで子供を恫喝するようなことをパパ皇帝が言ってなきゃ、一連の悲劇はなかったかもしれない。

 ところで、マリアンヌが殺されてたシーンの絵が出てくるときって、窓からの乱射があって、階段で打たれてるマリアンヌとその下でかばわれてるナナリーと、階段の上で驚愕してるルルがいるんだけど……。ルルも記憶の改竄をされてたってことなんだろうか。なんか、そこんとこのタイミングが微妙。

 と、クロヴィス殺害の時、ギアスで母の死の原因を問い、そして…。話すことだけ話させてその後で自殺させるとかって手もあったのにね。「きれいごとで世界は変えられないから」って、まず自分の手を汚すルルの潔癖さ。うん、基本的に真面目なんだよね、ルル。もうちょっと、ちゃらんぽらんに物事を考えるタイプだったら、CCに出会うまえの閉塞感もさほどではなかっただろうし、その後の展開も悲劇の積み重ねにはならなかったんだろう。
 って、よーするにキャラクター造詣がすばらしいってことですね。
 こーいうキャラクターだったからこそ、こう動いていったという。キャラ造詣はこうじゃなくっちゃね。

 CCのナレーション、「スザクの受け止めた運命」で、窓から落ちてくるユフィをキャッチするシーンきました。上手い!
 
 で、その後、ルルとスザクで、二人で組んで出来ないことはない、ってシーンてんこ盛りです。なんだかんだといって、いいコンビネーションなのだ。ま、それゆえにゼロはスザクに執着していくんだけどね。
 
 …と、ここでサービスカットですww
 シャワーのシーンとか、ダイビングスーツで上半身裸とか、さすが深夜アニメ。そーいや、カレンの滝のシーンって、胸のあれが見えてるんだよね。いやあ、びっくりした。見えないように描くとか、あえて無視して描くってもんだろうと思ってた。最後のほうでCCのも出て、さらにびっくり。そっか、も、あれぐらいはフツウーになってるんだね。
 
 ところで、神根島で思考エレベーターの前に落ちたとき、スザクが呆然としていたけど、そのフラグの回収は結局なかったよね。なんか、ギアス関係に刺激を受けやすい体質ってだけなのかもしれないし、単にあそこでゼロとカレンを逃亡させるために必要だったってことなのかもしれなけど。うむ。VVがゼロたちを逃亡させるためにした? それは深読みしすぎ??

 ともあれ、「ナナリーだけでも」とか(「だけ」っていうのがポイント)スザクにギアスを使えない理由を「意地と友情とプライドの全部」とか、結局「情の尻尾」に振り回され続けた1stシーズン。
 パパ皇帝がギアスなんぞに手を出さなかったら、ルルはすんなりいい皇帝になっただろうにね。ま、皇位継承権が後ろだからちょっと難しいけど。でも、いい統治者になる資質はきっちり持っていた。
 ただ、ナナリーのことになると盲目的になるだけで。

 「誰であろうと取り返す」というが、それが本人であってもなのだろうか。
 
 ルルーシュの欠点は、確かに多い。その行動も決して正しくはない。けれど、彼の戦いを無意味であると断ずることはできない。なぜなら、誰でも愛する人を守りたいと思うし、自分が行動することでそれがなされるのであれば、動くから。
 ようするに、人間の本質的な願いがかなえられない世界は間違っている。そう、
 「間違っているのは俺じゃない、世界のほうだ」

 ところで、思考エレベーターで、ルルの仮面を撃ったとき、スザクはギアスのことも話てるんだけど。カレンは聞いてなかったのか?
 結局、R2でカレンはルルの何が許せなくなったのか、よくわからん。ルルが皇子だったから? キスしたのにふられたから?? なんか、ここんとこの妙にヒステリックなカレンを見てると、ふられたからっぽいんですけど。やれやれ。

 と、25話を2時間にまとめた総集編だというのに、シンクーでてたよ。
 おお、すごい。って、ものすごく期待してたのに……ただのロリコンだった<をい

 さて、この勢いでR2も見直すかなぁ。
 つか、あれがあれで、あれはどーした??って頭の中に疑問符が一杯浮かんでいるのだ。
 まいったな。


コードギアス 反逆のルルーシュ SPECIAL EDITION BLACK REBELLION
バンダイビジュアル (2008-02-22)
売り上げランキング: 9589

スポンサーサイト
別窓 | コードギアス反逆のルルーシュ | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<夏目友人帳 第十二話 「五日印」 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE25「ゼロ」>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
そして!! コードギアス 反逆のルルーシュ SPECIAL EDITION BLACK REBELLION[ascii2d] コードギアスのエロ画像 TURN25 コードギアスR2 反逆のルルーシュ 第24回 『ダモクレス の 空』渡辺由美子(わたなべ ゆみこ)「コードギアス 反逆のルルーシュ」とメイドカフェが合?... …
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。